1. ホーム
  2. アイテム別コーデ
  3. シャツ
  4. ≫ピンクシャツのメンズコーデ【失敗しない着こなし方法】

ピンクシャツのメンズコーデ【失敗しない着こなし方法】

おしゃれメンズの中でも、難易度が高く上級者向けであるカラーがピンクです。アイテムが変に浮いてしまったり、妙に派手になってコーデが失敗してしまった経験は無いでしょうか。


しかし、ポイントさえ抑えておけばかっこよく着こなすことが出来ますので、周りの男子と差を付けたい方には、ぜひ着用して頂きたいアイテムです。


この上級色をファッションに取り入れよう、と思ったときにおすすめなのはやはりシャツです。なお、あまり濃い色ではなく、淡めの色の方が失敗が少なくなります。ショッキングピンクと呼ばれるような派手な色は非常に合わせにくいので、くれぐれも選ばないようにしましょう。

ピンクシャツ

特に赤系統のストライプや小花模様など、柄物で攻めると簡単かつおしゃれ度が上がります。素材も厚手のものより薄手のもの、長袖・半袖はどちらでも構いません。ただ、最近のトレンドとして長袖の袖を少しまくって着る方が女性ウケしますので、できれば長袖がおすすめです。


インナーやボトムには、濃い目のダークカラーを合わせると引き立って良いです。黒やグレーのインナーでもいいでしょう。また、同じ系統で合わせるなら濃い目・暗めの赤(ダークレッド)でも綺麗に見えます。


このときには、さらりと羽織った感じを出すのがポイントです。着こなしときにガチガチに決めた雰囲気を出すので、あくまでも軽い感じでサラッと着こなしましょう。


なお、ボトムで意外と相性がいいのは、カーキー色のカーゴパンツです。上半身の甘さを上手く調和し、男らしさを出してくれます。足元もガッチリ系ブーツでまとめると、下半身に統一感が出ますね。


そして、小物の選び方もポイントです。バッグなどを持つときも、これも黒や茶など目立たないカラーにする方が良いです。ピンクはかなり主張する色ですでの、その主役色以外はおとなしくまとめることで、色が喧嘩してうるさくなってしまう事を防ぐことができます。


また、バッグにこだわりたい時には、レザーやナイロンなど素材やデザインで勝負するとセンスが光ります。ポイントさえ抑えておけば、簡単におしゃれ度が上がるこのカラー。貴方も一度、この上級カラーに挑戦してみてはいかがでしょう。


紹介したポイントを参考にして頂ければ、着こなしは決して難しくありません。上手く着こなすことができれば、女性からの好感度の高いアイテムですので、紹介した内容が少しでも参考になれば幸いです。

【最新版】メンズ服の通販ショップランキング

メンズファッション通販ランキング
ネット通販で人気のメンズ服ショップを評価してランキング化しました。評価の高い1位のアパレルショップを知りたい方はチェック!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.