1. ホーム
  2. アイテム別コーデ
  3. パーカー
  4. ≫ピンクパーカーのメンズコーデ【失敗しない着こなし方法】

ピンクパーカーのメンズコーデ【失敗しない着こなし方法】

ピンクパーカーのコーデ
メンズのコーデにおいて、ピンクのアイテムは難しいと思われがちですが、実は意外と合わせやすい色なのです。


さりげなく取り入れることで、周囲からの評価、特に女性からの評価を上げることができます。この色は、女性が着る物というイメージがありますが、着こなすことができれば、そのギャップによって好感度が上がるからです。


例としては、最もおすすめなのがインナーに「白のカットソー」を持ってくる着こなしです。下記画像のモデルさんがまさにやっているようなコーデですね。

ピンクパーカーの着こなし
(こちらはメンズスタイルのアイテムを使用したコーデです⇒メンズスタイルの評判はこちら


画像でコーデではチェックのハーフパンツを活用していますが、少し肌寒さが出てくる秋には、「ブラックのパンツ」「茶色のシューズ」という組み合わせがおすすめです。


なお、ピンクのパーカー自体は季節的に、春が最もよく合います。またボトムスの合わせ方として、濃いダーク系カラーをもってくる方が合わせやすいです。


黒のパンツ以外にも、インディゴブルーのデニムや、オリーブのカーゴパンツなども合います。では、白やベージュなどの薄い色は合わせない方が良いのかについてですが、そちらは中級者から上級者向けの着こなしですので、オーソドックスな着こなしに飽きた人にはおすすめです。


それから、一口にピンクと言っても、薄い物から濃い物までさまざまな種類があります。それらの内で濃い色を選んだ場合にはボトムを薄い色に、薄いピンクを選んだ場合にはボトムスを濃い色にするとバランスがとれます。


上下が薄い色同士でも合わなくはないのですが、どちらも膨張色であるため着こなしが難しいので、スタイルに自信がなければ避けたほうが賢明です。


また、上に黒ジャケットを羽織るのも、着こなしのテクニックの一つです。ジャケットの持つカッチリしたイメージを、カジュアルな物にトーンダウンさせることができます。


女性の意見には、「ピンクのパーカー1枚だけだと、だらしなく見える」という物もあるので、そういった点からもおすすめの着こなしです。


このように、いろいろなアイテムと合わせることができますが、注意点としては、「インナーに派手な物を持ってこない」ということです。下品な印象になってしまうので、なるべくシンプルな物を合わせましょう。

【最新版】メンズ服の通販ショップランキング

メンズファッション通販ランキング
ネット通販で人気のメンズ服ショップを評価してランキング化しました。評価の高い1位のアパレルショップを知りたい方はチェック!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.